消費者金融会社キャッシングは金利が高いって本当?

消費者金融会社キャッシングは金利が高いって本当?

 

消費者金融会社のキャッシングって金利が凄く高くて
返済が大変なイメージを持つ方がいまだにいますが
それは昔「サラ金」と言われていた時代のころの話。

 

昔は上限金利が29%程でしたが今は20%に引き下がりました。
2010年の賃金行法改正により大分変化をしました。
総量規制という法律もでき
消費者金融会社で借りられるお金は年収の3分の1までと決められました。

 

現在大手消費者金融会社の金利というのはほぼどこも同率。
18%程がほとんどです。

 

決して安いものでは無いですが
必要最小限借りて即お金がで次第返済すれば
あまり困難なものではありません。

 

また消費者金融会社によっては
はじめての利用の場合に無利息期間を設けている会社もあります。

 

その場合一定期間であれば無利息でキャッシングができます。

 

キャンペーンなどで金利をある期間低くする会社もあります。

 

急な出費やお金に困った時に対応が早くスピーディにキャッシングができるので
大変に便利な消費者金融。
賢く利用をすればいざという時安心です。